社団法人 大分県サッカー協会 クラブ委員会
 
 トップページ≫第14回九州クラブユースサッカー(U−14)新人戦大分県予選 最終順位変更
クラブ委員会 委員長 首藤圭介
 クラブユースサッカー(U−14)につきまして、最終順位が確定しましたのでご報告します。大会要項の規定を今回変更しまして、以下のように順位を決定することになっておりました。

1 リーグ戦の勝ち点で順位を決定する。
2 リーグの勝ち点が同点の場合は、上位4チームの対戦の勝ち点・得失点差・得点の順で決定する。

 この規定により、上位3チームの最終順位が変更になります。

 優勝 大分トリニータU−15 
9チームリーグ戦の勝ち点が一番多い
 2位  カティオーラFC     
OITA・21とリーグ勝ち点は同点だが、上位4チーム勝ち点が上回るため
 3位  OITA・21         
上記の理由
 4位  ミネルバFC       
9チームリーグ勝ち点で

最終順位 チーム OITA・21 ミネルバ トリニータ カティオーラ 勝数 引分 負数 得点 失点 得失点 リーグ勝点 上位4チーム勝点
OITA × 2-0 0-1 2-2 1 1 1 4 3 +1 22
ミネルバ 0-2 × 1-2 0-3 0 0 3 1 7 -6 18
トリニータ 1-0 3-0 × 0-1 2 0 1 4 1 +3 24
カティオーラ 2-2 2-1 1-0 × 2 1 0 4 3 +1 22
上位3チームは、九州大会への参加の義務を負うことになりました。
このホームページに対するお問い合わせは webmaster@club.ofa.or.jpまで

Since2004.05.20

このページの内容の無断複製を禁じます | Oita Football Association 2004